2007年08月02日

ざるうどんを作った

無関係の写真
↑あくまでイメージです。
昼食にうどんを打ちました。
2人前
・薄力小麦粉200g
・塩10g
・水又は湯 90cc
塩を水に溶いておき、小麦粉に混ぜる。
最初は水が足りないと感じるかもしれないが、根気よく混ぜます。
こねて全体にまとまってきたら、ビニール袋に30分ほど入れて常温で寝かせます。
もう一度全体にこねて更に15分ほど寝かせます。

後は延ばして打ち粉(小麦粉)を降りながら薄くします。
包丁で適当な幅に切って沸騰したお湯で茹で上げます。

結構これでも腰のあるおいしいうどんができあがります。
こねる時に体重を掛けてやるとより腰の強いうどんが打てるかもしれません。


posted by HeavymooNj ログイン状態 at 2007年08月02日15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Food
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。