2017年07月06日

シトロエン C4 キーケース交換

PHOTO_20170525_075714.jpg
純正のキーケースは基盤に電池がのっかってるタイプの3ボタンで真ん中がライトのタイプです。
ジャックナイフと呼ばれるタイプですが、型番があるようでキーブレードが飛び出した溝に目を凝らすと
「CE0523」とあります。

PHOTO_20170603_165243.jpg
左:純正キーケース(押すボタンの陥没とゴム部が破れています)
中:非純正キーケース(押す部分は側と同じような素材で硬い)
右:シリコンカバー(押す部分の劣化を抑える意味も込めて購入)

PHOTO_20170603_165316.jpg
中の基盤はそのまま移動するだけです(イモビライザーのチップも基板上にあるようです)。
問題はキーブレード。旧ケースのブレードの根本にあるピンを外さないと新ケースに移植できないのです。
私の手元の工具では足りません。いつもの修理工場に泣き込んでお願いしました。
万力を使い挟み込んで固定し、先の尖った工具でピンを押し抜いていました。

PHOTO_20170603_165345.jpg
新ケースに無事移植したキーブレード。

PHOTO_20170603_165455.jpgPHOTO_20170603_165554.jpg
シリコンケースは単体ではピラピラと不安気でしたが、装着したらしっくりピッチリと満足です。

そもそも、フレンチブルーミーティングで出店していた鍵屋さんの在庫に基盤に電池が乗ってるタイプが在庫切れだったのが事の発端。自力で揃えてみましたが、ブレードの交換だけは無理でした。

キーケース220円、シリコンカバー360円、ブレード交換賃1000円の合計1,580円
FB会場だったら キーケース4000円?、シリコンカバー1000円の合計4-5,000円

私は海外から直接購入していますが、アマゾンにも似たような商品がありました。使えるかの保証はありません。


私は海外から直接購入していますが、楽天にも似たような商品がありましたが中央がトランクです。使えるかの保証はありません。



posted by HeavymooNj ログイン状態 at 2017年07月06日12:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | automobile
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。