2006年03月22日

skypeが携帯電話で使えるEQO その2

先日検証したEQOですが、その後に気づいた大きな失敗。

FEscr(3).jpgFEscr(2).jpg
携帯にインストールしたjavaプログラムは、終了しても外部接続をし続けてパケットの送受信をバックグラウンドで行なっていた。

丸二日間電池の消耗が激しいと気づきながら、ふとEQOを怪しいと思いjavaプログラムをアンインストール。その後も電池消耗が進むがタスクでは何も動いていない。

「外部接続」-「接続状況」を見るとVFJP Access Internetに2日接続中との表示。オプションから切断を実行して何とか接続を止められた。ふーっ。

これによりパケット通信費は多分1000円はかかっていると思われる。その後アンインストールしたEQOのjavaプログラムをインストールし直そうと、EQO.JADを実行。ダウンロードまで行くがインストールに失敗を繰り返した。193KBを2回ダウンロードしてしまった。

どうやら古いEQO.JADでは失敗するのではと思い、PCのEQOプログラムからログインして携帯電話の変更をする。実際は変更ではなく内容変更無しの更新になるが。携帯に送られてきたSMSのEQO.JADプログラムのURLは前回と違っていた。やっぱり。http://d0.eqo.com/jad/??????/EQO.jad ?が可変部
そのURLをクリックしてダウンロードとインストールを実行。無事インストールできた(前回はなぜかここで失敗したのでEQO.JADをPCでダウンロードしてから転送後実行したのだが)。都合193KBを3回ダウンロードしたことになる。
約300円x3で900円。

今回この実証で2000円使ってしまった。まだ他にも出てきそうなのが怖い。

パケット料金プランはVFJP Access Internetでのアクセスは適用されなかったはず。これは使い物にならないなあと思います。合掌。end

もしお試しになる方はご注意下さい。

4月26日追記
請求書が来ました。
パケットの12047Pkt(1,505KB?)で2,409円でした。
ファイルのダウンロードEQO.JADが193KBでx5=965KB(7720pkt)
それ以外はEQOとの交信パケットで4327pktとなるはず。
正確に1通話で使用するパケットがどれくらいかは通話時間に比例するので不明です。
しかし、EQOとの交信は一度確立するだけで写真左のように5.94KB(48pkt)となります。

通話1分にかかる総パケット数をカウントできたら、ご報告したいです。(何時になるかはお約束できませんが。)

一分あたりの通話料金を検証しました。
4/26のこちらをご覧下さい。


タグ:EQO
posted by HeavymooNj ログイン状態 at 2006年03月22日18:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | skype&Voip
この記事へのコメント
なるほど!これは気をつけなければいけないですね。情報ありがとうございます。
海外との通話が安く携帯でできれば、、とskype702NKを探し続けていたのですが、、。計算したら、パケ定外+skypeoutx2の合計は、普通に702NKから国際電話したときより安くなりそうです。ただ、音声が悪く、実用的ではないですね。
海外滞在中には使えるのではないかと、たくらんでいます。実験したら、報告します。
Posted by 一星 at 2006年03月23日 17:37
その後いかがでしょうか、私は請求書がそろそろ来そうなのでビビッテいますが。携帯電話で直接国際電話するのと比較できたら参考になる方もあるかと思います。ブログアドレスでも書き込んでくださると幸いです。
Posted by heavymoon at 2006年04月15日 00:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。