2006年02月25日

skypeでチャット 〜上海から19歳の女の子〜(2)

初めてコンタクトが有ってから3回ほどチャットしてみました。

「先生と呼んでもいいか?」と聞かれた。
どうやら日本語の勉強の先生になって欲しいのである。
日本語は使えるが(当たり前なのだ日本人だから)、いざ外国の方に日本語を教えるとなると自信が無い。いい加減な日本語を教えてしまうのではないかと緊張する。
理系で国語は苦手な私、当然日本語学など習っていない。
「教えるなんてできないが、チャットの相手なら良いよ」と答え、「先生」という呼び名では無く、愛称にしてもらった。
かなり熱心な中国人である。

機会があれば日本に行きたいということである。以前日本への留学を考えたそうであるが、費用がかかりすぎるらしい。仕事で日本に来ている中国人が居ると(近くの繊維関係の会社に数人2年の期間で来ている)話したら、どうやって来たのか熱心に質問された。

続いたらまた書きます。年齢に間違いがあった。21歳だそうです。(プロフィールでは19歳だったので素直にそう書いたが、タイトルは変更しません。)


posted by HeavymooNj ログイン状態 at 2006年02月25日18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | skype&Voip
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。